産業保健師の新卒募集

産業保健師の新卒募集

企業に常駐し、健康管理室や保健室などで従業員のケアを行うことを専門とする産業保健師ですが、求められる人材として、やはり経験者の方が圧倒的に強い傾向にあるようです。過去に医療機関や教育機関などの施設で保健師として活躍していたと言う場合は待遇も良く、既にノウハウもあるため、即戦力として使えると言うのも大きな理由の一つでしょう。やはり企業と言う、常に動き続けている場所においてはベテランと呼ばれる保健師の方が優遇されると言う点は否めないのかもしれません。

 

しかし、だからと言って新卒募集は全く無いのかと言われると、それは違います。逆に企業として専任してもらえるよう、新卒の募集も活発に行っている企業もあれば、現在少数の人員の保健師でまわしているもののサポート役として新卒の保健師を募集していると言うところも数多くあります。このような募集案件はハローワークなどではほとんど見られないため、探す場合は看護師や医療従事者向けの求人情報を専門に取り扱う求人センターや求人サイトを利用することをお勧めします。

 

新卒の産業保健師の場合、待遇面と言うより、給与面、年収面で比べるとベテラン保健師よりも少額になる傾向にこそあるものの、経験を重ねることにより、大きくキャリアアップしていくことは十分可能です。新卒であることから待遇面では劣る案件であっても、技能、技術次第によってステップアップしていくことは十分可能ですので、恐れずに、まずは飛び込んでみるのもいいでしょう。

 

 

詳しくはこちらをクリック