産業保健師 求人

詳しくはこちらをクリック

産業保健師の仕事内容

企業の設置する保健室や健康管理室に常駐し、従業員の健康面や精神面でのケアを行う産業保健師と言う職業ですが、その仕事内容は基本的には医療機関や教育機関、施設などの業務と大差があると言うわけではありません。しかし、基本業務としては企業の社屋内に限定されると言うこともあり、業務を行うのはその企業の従業員に...

≫続きを読む

報告

産業保健師の業務内容は所属している企業内に限定されるものの、決して少ないものではありません。特に多くの従業員を抱える大企業ともなると、従業員の健康管理だけでなく、人事異動などについても、各従業員の健康状態や精神面などのデータを用いることによって関わりを持たなければならないなど、その内容は多岐に渡りま...

≫続きを読む

産業保健師としての資格

企業の設置する保健室や健康管理室に常駐し、従業員のケアを行う産業保健師ですが、産業保健師になるには資格が必要になります。しかし、名称こそ「産業」保健師ではありますが、必要となる資格は全ての保健師同様、国家資格でもある看護師の資格を有し、保健師養成課程を1年以上修了、その後保健師としての資格試験に合格...

≫続きを読む

産業保健師の役割

企業の健康管理室や保健室に常駐し、業務を行う産業保健師と言う職業ですが、その役割は多岐に渡ります。多くでは従業員の体調管理などが主な業務と捉えられがちですが、それだけではありません。企業に属する保健師として、企業全体の労働環境の改善や、体調面だけでない、精神面でのケアやカウンセリングを行うことも、産...

≫続きを読む