ケアミックス病院と看護師

ケアミックス病院と看護師

ケアミックスという形態をもつ病院があります。このケアミックス病院とは、急性期の患者と回復期の患者の受け入れを行います。また一般病棟を持つほか、医療介護が必要な高齢者受け入れて終末期を穏やかに過ごしてもらう目的も担っている病院を指すこともあります。

 

ケアミックス病院で働く看護師は、急性期疾患で入院した患者の看護にあたったり、慢性疾患や長期入院を余儀なくされている患者の看護に当たるなど様々な患者と向き合うことになります。ケアミックス病院で働く看護師はどのような診療科でも対応できる臨機応変さや排泄介護などを行えるスキルも持ち合わせましょう。このほかにも、褥創に対するケアや体に負担をかけることなく体位交換ができる方法などを勉強していく工夫も必要になります。機械的に働くことを求められる病院もありますが、さまざまな命と向き合うことができる医療現場として看護師自身が人間的に成長できる病院だといえるでしょう。

 

 

詳しくはこちらをクリック